So-net無料ブログ作成

病院へ午後行きました

今日は小雨が降って、少し肌寒かったです。

風邪が治っていないので、病院へ午後行きました。

午前中と違い、午後は空いていましたが、45分待ちで3分診療でした。

小雨のせいかどうかわかりませんが、病院へ行く途中の川には、鯉が全く見当たりませんでした。

いつもなら、鯉が群がっているのに。

体温も35.9℃で平熱でした。くしゃみと鼻水がたまにあるというと、診察の結果、アレルギー性鼻炎の人と同じ薬を処方されました。

向かい側の調剤薬局で、薬が出るまで、週刊誌で東日本大震災の写真や福島原発の記事を読みました。

自民党政権時代に、原子力発電推進派の東京大学・京都大学の学者や官僚が原子力の学会や政府の委員、原子力安全委員会を牛耳り、危険性を唱える大学教授を学会でも冷遇したそうです。

原子力安全委員会の委員が言うことは、全く安全ではない。

チェルノブイリ原発事故は、事故から25年が過ぎた。チェルノブイリ原発事故では、25年を経た今でも、市民の不安は解消されていなくて、放射線量も多く、ゴーストタウンになっている。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。